SKプロジェクト ~プライバシーを確保した明るい家~

外観

都市部傾斜地での住宅プロジェクト。

絶対高さ制限のある傾斜地で周辺建物も近接する状況の中、
・周辺からの視線に対するプライバシーの確保
・自然光による明るい居住環境
が必要とされた。

この相反する課題の中、
固い境界としての”コンクリートの壁と床”と柔らかい膜としての”金属屋根とルーバー”により内部空間を構成した。

周辺からの視線ない部分に確保した”コンクリートの壁と床”と”金属屋根とルーバー”の隙間に配置した「光庭」、「トップライト」、「ハイサイドライト」から自然光を内部に取り込むことで、プライバシーの確保された明るい家として計画している。

断面構成

近隣からの見え方検討


用途   :戸建住宅

規模   :地上2階 地下2階

構造   :鉄筋コンクリート造

延床面積 :540㎡

ALL WORKS     TOP PAGE