「奥多摩園」の解:②

周辺環境に溶け込む色彩

外壁は周辺の木々の「幹の色」をイメージし、テクスチャーのある塗装材を使用し、周辺の環境に溶け込む外装としています。

 

IMG_4890

建物のアプローチとなる斜面上部からの見下ろす建物の屋根は周辺敷地の傾斜に合わせて3段階の高さに設定し、外壁に近い色彩とし周辺環境に馴染むよう配慮しています。

north_side

⇒次へ ③.緑の中を感じられる内部空間