「HO邸リノベーション」の解:③

外部空間をうまく使う

物置化した和室と縁側を整理し、リビングと庭が接することで内外のつながりを強めました。縁側の一部をリビングに取り込み、和室は庭に近接させました。

内部空間と庭との関係を一新。リビングや和室が直接庭に面することで常に外部を意識
□縁側を取止め内部空間と庭との関係を一新。リビングや和室が直接庭に面することで常に外部を意識できる計画としました。


□半外部の土間をもつ玄関・・・趣味の自転車のための整備スペースとしての機能も持つ。高い天井と間接照明が来訪客を優しく迎えます。

窓のない外光が届く洗面所
□窓のない洗面所・・・トイレとの境壁の上部をガラスとすることで外光が届く洗面所としています。ガラスは同時に複数人が使用できる大きさ、タイルカウンターの下にはコンセント付の棚を設置して、使いやすくも雑多とならないよう配慮しています。

 

 

⇒次へ ④.レイアウトが変えられる