「G研修所」の解:③

耐震性の確保と実技実習室からの振動を低減する中間層免震構造

大地震時にオフィスとして稼働できるよう免震構造を採用しています。

また、工場に準じた仕様が求められた機械系の実習室は騒音、振動を考慮しコンクリート壁で囲んで1階に配置しています。2階には電気系の実習室、3階に座学研修室を配置し1階と2階の間の免震層により1階の機械系の実習室の騒音や振動が伝わらないよう配慮した断面計画になっています。

 断面

⇒次へ ④.既存樹木を活かした建物配置